HOME MUTANTS CRE TRANSGENIC BALANCER PROMOTER SEARCH FAQ & CONTACT
ミニアンケート集計結果はこちら     MUTANTS
キーワード検索
分離済み変異体
スクリーニング中変異体
  

分離済み変異体
変異体一覧
項目検索
分譲申し込み方法
MTA
論文情報登録

スクリーニング中変異体
進行状況

フィードバック
フィードバックの
お願い
 
 
 

Last Update
null

 
staff only
AVAILABLE MUTANTS (ISOLATED)
 変異体 To English >>
 
Record No. 1396
対立遺伝子 tm1396
Sequence Name C09G9.6
CGC Name oma-1
Worm Base 対立遺伝子 tm1396
CGC Name oma-1
Sequence C09G9.6
表現型 homozygous viable.
変異部位 31195/31196-[C27B7]652/653 (1517 bp deletion)
染色体 IV
遺伝子構造 join(31620..31657, 31706..31873, 31920..32150, Z54236.1:133..280, Z54236.1:325..556, Z54236.1:600..1006)
マップポジション 4
バランサ
バランサマップポジション
プライマー配列 IntFwd:CAAGCAGTTATAGGCGTGAA,ExtFwd:CACACGGGTTTGTCGCTATA,IntRev:TAGTATGGGGGACACGAATA,ExtRev:GGGCCAAGTTTCTATGGGAC
変異体送付先
寄託者 Dr. S. Mitani
文献  論文登録
Kim H, Ishidate T, Ghanta KS, Seth M, Conte D Jr, Shirayama M, Mello CC.
A co-CRISPR strategy for efficient genome editing in Caenorhabditis elegans.
Genetics 2014 197(4) 1069-80 
[ PubMed ID = 24879462 ] [ RRCの論文情報 ]